このページの先頭です

40代50代でも似合うリップティントオペラ おすすめ人気色口コミ(2019年新色・新作画像あり)

1689views

投稿日:

2019年オペラリップティント人気色

ティントリップって若者向けでしょ?
おばちゃんには浮いちゃうんじゃない?

 

そう思っている方も多いかもしれません。

でも、

 

口紅を塗らないと化粧が完成しない!でも口紅落ちが汚くて困っている
唇の色素がくすんでて発色が良くない

 

という悩みを持っている40代50代にこそ、リップティントは試してみてほしいアイテムです。

 

今回は、@コスメのベストコスメ入賞、雑誌LDKの辛口ランキングインなどの実力がある「ティントオイルルージュ
リップティント N」で40代50代に人気色をまとめてみました。

 

リップティント、試してみたかったのだけど色選びに迷ってるという方の参考になるはずですよ。

全色を画像で紹介|2019年リニューアルで新色登場

 

現在の売られている色は全10種(数量限定2色コミ)。

 

01 レッド

深みの赤にコーラルを差した絶妙カラー

02 ピンク

モードな青みをきかせた、透明感のあるピンク

03 アプリコット

品が良く、やさしさを感じるアプリコット

04 オレンジ

赤みを感じるイノセントなオレンジ

05 コーラルピンク

肌になじむコーラルと、清楚なピンクを合わせた正統派カラー

06 ピンクレッド

ピンクにも、レッドにも見える、不思議な魅力のカラー

07 ベイビーピンク

陽に透ける花びらのような、可憐なペールピンク

08 バーガンディ

ほんのり赤みをしのばせた、センシュアルなバーガンディ

101 ルーセントピンク(限定色)

羽衣のような薄桃色がプリズムの光をたたえた、優しく澄んだ大人のピンク

102 シマリングベージュ(限定色)

プリズムが七色の魅力を映し出す、やわらかでクールなシマーベージュ

 

おすすめ色①バーガンディ

 

40代50代に限らず、全世代で人気のバーガンディ。

 

ほんのりとした赤みが血色の良さを演出し、顔色を明るくしてくれます。

 

真っ赤だとおばけのQちゃん状態・たらこ唇状態になってしまいますが、じんわりと発色してくれるティントだからこその良さが感じられる色味でもありますね。

 

ローズピンクのような派手さではなく、大人な色味なので上品メイクに仕上がります。

 

 

 

 

おすすめ色②コーラルピンク

2019年40代50代におすすめで似合うオペラのリップティント

 

花嫁色ともいわれている定番のカラーです。

 

オレンジを少し混ぜたような親しみのあるピンクで、若々しさを引き出してくれます。

 

40代が花嫁色ってどうなの?イタくない?と思うかもしれませんが、カネボウのアンケート・研究結果によるとローズ系ピンク系は「印象がよい」と60%以上の方が答えている色なんです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAMAKI TSUNEOKA/常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka)がシェアした投稿

失敗しやすい色・老けやすい色

アラフォーアラフィフで気をつけたい色は

・白っぽい色

(オペラで例えるなら、限定色のシマリングベージュ)

・原色に近すぎる色

 

白っぽい色は顔色が悪い・病人のようなくすんだ肌にしてしまいます。

10代20代が白系ベージュが似合うのは全体的に血色の良さがあるからこそ。

悲しい事に歳を重ねるとどうしても赤みが少なくなってきてしまいます。

口紅で若見せするなら、若い人のまねをして白系リップにするのではなく、赤みがあるものにしてください。

原色については、韓国風メイクとして赤リップなどが流行ってはいますが、これも10代20代向けのメイクであって40代50代には唇だけが異常に浮いてしまう結果となります。

赤みが必要とは言え、落ち着いた大人色のものを選ぶのがベストです。

 

販売店(関東東京の一例)

全国で販売されいますが、一例として東京中心で展開している店舗を挙げてみました。

ロフト
東急ハンズ、ハンズビー
PLAZA
R.O.U(イオン系ショップ)
ショップイン
イッツデモ
ローズマリー
アリ―

などなど。

 

他地域を知りたい方は、公式サイトから検索できますので活用してみてください。

 

ドラッグストアやコンビニで取り扱いはないの?

 

残念ながら、現在はマツモトキヨシ・サンドラッグ・ウエルシア・ツルハドラッグなどどのドラッグストアでも販売はしていません。

 

先にあげた販売店が身近になければ、公式通販を利用してみても良いですね。

公式サイト≫オペラリップティント公式通販

 

ただし送料は全国一律540円(税込み)で、注文金額が3,240円(税込み)以上の場合は無料なのでその点を注意して買い物するとお得ですね。

 

 

 

 

 

オペラが売れてるポイント

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【NOIN.tv】さん(@noin.tv)がシェアした投稿

①一塗り・重ね塗りの美しさ

ひとぬりでも唇自体が色づいたような綺麗な透け感になれます。

また、重ねつけをすることでジュワっと発色、立体感のある唇で大人の色気あるメイクにも。

色んな使い方が出来るのが人気の秘訣でもあります。

 

②色落ちのないキープ力

食事をしたりうがいなどをしても色が落ちてしまったり、食器にべっとりと口紅がついてしまうことがなく、つけたて感が長持ちします。

 

③しっとり・べたつかない

気になる唇の縦じわも潤いで目立たせないだけでなく、スクワラン配合でスルスル塗れるので時間が経っても自然なツヤ感が長持ちします。

また、グロスのようなべたつきもなく快適に過ごせます。

 

全成分【副作用などはないの?】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あやさん(@disney_ac_a)がシェアした投稿

レッドの成分はこちら。

他の色も基本はほぼ同じで色素の配合などに違いがあります。

最初に書かれているスクワランが一番多く配合されているのですが、このスクワランは美容オイルとしても使われている成分で、保湿性・肌を柔らかくする効果など美肌効果が高いものです。

 

この成分中で、特に危険なものはなく安心して使えることが分かります。

スクワラン、リンゴ酸ジイソステアリル、(イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、イソノナン酸イソトリデシル、水添ポリイソブテン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)、ポリエチレン、パラフィン、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、マイクロクリスタリンワックス、アルニカ花エキス、カミツレ花エキス、スギナエキス、セージ葉エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイ花エキス、トウキンセンカ花エキス、フユボダイジュエキス、水酸化Al、ジメチコン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、酸化チタン、酸化鉄、赤201、赤202、赤223、橙201、黄4

 

ティントリップの注意点・デメリット【落とし方】

ティントの特徴である「発色の良さ・落ちにくさ」。

逆に言えば、メイク落としをする際にはしっかり落とさなければならないという事です。

面倒くさがって、色素が残ったままにしておくと唇の色素沈着や荒れになることも。

ポイントリムーバー(唇やマスカラ向けのクレンジング)で全体のクレンジング前にオフするのが◎です。

口コミでも人気なのは濃いめメイクでも肌に優しく落とせるという

「資生堂 パーフェクトリムーバー(アイ&リップ)」。

メイクでの肌負担ばかり気にしがちですが、実はメイク落としで強力な洗浄力や擦りすぎによる肌荒れはよくあることです。

潤いを残しながらスルンと落とせる資生堂のクレンジングは美容ブロガーさんなどからも高評価の逸品です。

ドラッグストアに無くても、資生堂オンラインショップで送料無料で購入することが出来ます。

 

まとめ

ティントも口紅も要は、色選び次第で年代問わず使えます。

赤みがあり、尚且つ唇のシワを目立たせない潤い・ツヤ感のあるもの。

 

オペラティントリップはその点をしっかり掴んでるので、1本買ってみても損はないですよ。

 

こちらも読まれています≫【40代・50代のリップ】老けない色選び・おすすめ口紅ブランド・口コミチェック

資生堂人気ランキングでどの年代でもトップ3入りのリップ≫マキアージュドラマティックルージュEX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です