このページの先頭です

アスタリフト化粧水の口コミ・感想|アスタリフトホワイトと基本の赤どっちがおすすめ?

889views

投稿日:

エイジングケアコスメ代表とも言えるアスタリフト。

良く見かけるのは赤いパッケージ 基本のアスタリフト

また、今年の夏のCMやドラッグストアなどでも、見かける白いアスタリフトホワイトシリーズもあります。

初めてアスタリフトを使ってみようと思ったものの、どっちのトライアルセットを買おうか迷った私。

ブログや@コスメの口コミを見ても、どっちも評価が高いんです。

小じわ、たるみ、しみ、シワ、毛穴に効果を感じた40代の方々のレビュー・・・どれも私の悩みにドンピシャ。

 

・・・で結局、どっちも買ってしまいました!

※富士フィルムさんに問い合わせしたら、「別々のトライアルセットであれば、両方購入可能ですよ。(同じトライアルセットの複数購入はできません)」と言われましたし。

 

私的に感じた効果の違いが大きかったのは化粧水で、これを入れ替えて使うだけでも「肌の弾力さ」か「肌の抜けるような明るさ」かの効果の違いが実感できましたね。

正直どっちも良かった・・・けれど、保湿系で肌の柔らかさやふっくらさなら基本の赤がおすすめです。

肌がチーズスフレみたいなふんわりと、しっとりした肌になった感じに(笑)

 

今回は

・アスタリフト・ホワイトの良い口コミと悪い口コミ
・2つの違い(成分・化粧水など)
・アスタリフトベーシックトライアルセットのレビュー

をまとめてみました。

こちらも読んでみてね≫アスタリフトホワイトは美白対策に間に合う化粧品だと実感!

アスタリフト赤いのとアスタリフトホワイトのどっちが効果があるのかおすすめなのかの口コミ

アスタリフト・アスタリフトホワイトの口コミ・評判を比較

アスタリフト(基本)の口コミ

「潤いに大満足!先行美容液も化粧水も奥まで浸透してくれる」30代

「バラの香りが程よくて気分も上がります」50代

「肌がべたつかないのに、ふっくらしっとりしてるので、使っててストレスのないエイジングケア化粧品です」40代

「肌のハリが翌日から感じられました。指で触って跳ね返るような感触は、他の化粧品でなかったですね」30代

「目元のシワやほうれい線が気にならなくなり、若く見られるようになりました。」40代

アスタリフトホワイトの口コミ

「肌のトーンアップ効果が凄いです。肌が透けるよう。」30代

「夏が来るたびにシミが増えて、広がってたのが、そう感じなくなってきた!」40代

「くすみが酷くて化粧下地がいつも厚塗りでしたが、ささっとメイクが終わるようになって嬉しいです」50代

「保湿力も美白化粧品って中々ないので、ずっと愛用してます。肌がしっとり白肌ですっぴんがキレイ」30代

アスタリフト・アスタリフトホワイトの悪い口コミ

「無香料じゃないのがちょっと苦手」50代

「もっと油分の多いこってりしたものの方が良かった」30代

「赤いテクスチャーの色が苦手」40代

「日中美容液が白く見せてくれる、白い補正機能があったらいいのに」50代

悪い口コミもありましたが、効果に影響があるものは少なかったです。

赤アスタリフトは、ハリ・弾力・保湿評価が高く、
白アスタリフトは、くすみ・しみ・保湿評価が高いようでした。

乾燥・シワ・たるみ・毛穴が気になる→赤いアスタリフト

シミ・くすみが気になる→アスタリフトホワイト

が選び方の基本ですね。

 

アスタリフト基本とホワイトの化粧水の違い

普通のアスタリフトとホワイトアスタリフトの違いと効果の感想

見た目はほぼ一緒なんですよね。

さらっとした水っぽいテクスチャーで、オレンジ色。

浸透力の高さもほぼ同じなんですが、どちらかを3日間つけた後の肌が結構違うんです。

(※中身の成分構成はかなり違うから当たり前ですが)

アスタリフトホワイトの化粧水の成分と口コミ

 

まず触ると、基本の化粧水をつけた後はしっとりさ潤い度がかなり感じます。

肌の奥まで水分や成分が行き渡ってふんわりしてる感じ。

見た目的には、どちらも毛穴が目立たなくなってキメが細かくなるんですが、ホワイトの方がぱっと明るい肌になって、透明感が出てくるんです。

美白化粧品って実際白くならないでしょ、と思っていた私にとっては、この透き通りさはびっくりでしたね。

 

ただ、今の私には肌のくすみよりも「このシワシワさや老け顔をどうにかしたいのよ」という気持ちが強かったので、若い頃みたいな肌の質感になれた基本のアスタリフトの方が好きですね

“ぷるん”とハリ美肌を今すぐ体験!

アスタリフトのお試しレビュー

ここからは基本のアスタリフトのお試しレビューです。

何度も言いますが、ホワイトも良かったです→アスタリフトホワイトをお試ししてみました

けど、やっぱり土台の弾力や潤いが不足して、肌の衰えがが出ている私にはこっちが最適&効果をしっかり実感できましたね。

あと実は、くすみについても結構手ごたえを感じたので、美白ケア目的の人もまずは基本を試してみてほしいです!

アスタリフト トライアルセットの中身

ジェリー状先行美容液「ジェリー アクアリスタ」
化粧水「モイストローション」
美容液「エッセンスディスティニー」
クリーム「クリーム」

すべて朝夜5回分です。

他、お手入れガイドやお得なキャンペーンの冊子などが入っていました。

 

アスタリフト ジェリー アクアリスタ

「洗顔後、肌が食べるジェリー」として有名な美容液です。

パウチ1包分を手のひらで温めてから、手で顔全体を包んでなじませます。
出しだ瞬間はゲル状なのですが、温めるとちょっと溶けてきて
液体に近くなります。

 

↑奥がすぐ出したもの、手前が出して1分位したものです。

↑こっちはどちらも出して1分以上たったもの。

 

本当に肌が食べているかのように、するすると染み込んでいきます。

失われた水分やダメージを受けた肌細胞に、潤いと栄養が行き渡っていくイメージです。

いつものスキンケアだと、つけてもつけても水分が補充されない感じがありません。

赤みがかったジェリーですが、勿論伸ばすと無色透明ですよ。

アスタリフト 化粧水

こちらも手で少し温めてから、顔を包み込むようになじませます。

さっきジェリーアクアリスタで肌にすっと入っていった道に、化粧水がグングン吸い込まれていくような感じ

さらさらした水のような液体なので、こぼさないようにつけるのがちょっと面倒かな。

でも、浸透力が凄いので顔から垂れることなく、がっつり吸い込んでくれるのは他の化粧水との違いですね。

肌の奥から満たされて、もっちり・ふっくらしてきます。

 

アスタリフト 美容液

手で少し温めてから、顔全体に伸ばします。
するすると伸びていたのが、止まったら次のクリームに移ります。

高浸透型レスベラトロールも含むこの美容液は
ハリへの効果をしっかり発揮します。
とろみのあるテクスチャーで、化粧水だけでは足りなかった
美容成分をふんだんに含んでいるかのようです。

アスタリフト クリーム

大き目のパール大の量を手にとり、
顔に数箇所乗せてから伸ばします。

肌への密着感が良く、今まで浸透させてきた美容成分を
しっかり閉じ込めて、しっとりとした柔らかい肌にしてくれます。
重過ぎないテクスチャーで、伸びも良いです。

 

左が美容液、右がクリームです。

 

5日間使ってみた効果 感想

今回気になっていた、しわ・たるみ・くすみ・毛穴の開き。

差はありますが、これら全てに変化がありました

 

まず、2日目朝に4ステップ全てしてからのお化粧が
とても楽だった事にびっくりしました。

いつもファンデーションは、毛穴が中々隠れないしノリが悪くて厚塗りだったのが、毛穴がキュッと引き締まって肌にハリが出てきたのでお粉だけでもベースメイクがOKに。

 

効果が早すぎてびっくりしてしまいました。
アスタリフトの美容成分の浸透率の高さと成分自体の効果の高さは、この時点で実感しました。

4日後からは、シワ、くすみにも変化がありました。
目元のちりめん皺が気になっていたのですが、顔のハリがまぶたや目元全体に出てきて小じわが目立たなくなりました。

くすみに関しても、パッと見た顔の輝きが出て、不健康そうな色ムラがいつの間にか気にならなくなってたんです。

シミについては効果はあまり感じられず。

濃いシミでしたし、そもそも美白ケアはホワイトの方が有効ですからね。

それでもアスタリフト ホワイトではないので、くすみにはそこまで効果は期待していなかったのですが、これは予想以上の結果でとても嬉しかったです。

 

5日間通して、やはり、アスタリフトの人気の高さ、実力を本当に実感しました。

 

「●●成分が良いから、配合しています」
という、「ただ入れただけ」な無責任な基礎化粧品も多々ある中、アスタリフトは、本当に研究を重ねて作られた
「美肌に、エイジングケアにしっかり効果のある基礎化粧品」
であるのは間違いないです。

 

アスタリフト トライアルキットを最安値は公式サイト

公式サイトのトライアルキットの値段は税抜き1000円で最安値です。

楽天市場やamazonからの購入は割高だったり、正規品でないため、返品保証もありません。

本当に肌に効果を出したいなら、本物を信頼あるところから買った方が良いですよ。

公式サイトはこちら↓

富士フィルムが作るアスタリフトの種類は?

今展開されている種類は

アスタリフト(ハリ、潤いケア)
アスタリフト ホワイト(美白、ハリケア)
ベースメイク
ヘアケア
インナーケア

です。

今回はスキンケア用品のアスタリフトアスタリフト ホワイトを紹介します。

 

アスタリフト(ハリ・潤いケア)の成分・効果

アスタリフトのポイント

・美容成分 アスタキサンチン、リコピン

・ナノテクノロジーの浸透力

アスタキサンチン、リコピンはどちらも強い抗酸化力を持ち、しみ・シワの原因となる活性酸素を除去してくれる成分です。

紫外線を浴びると活性酸素が増え、肌の弾力低下・しみ・シワ・くすみが発生します。

アスタキサンチンやリコピンの抗酸化力によって肌を守り、保水力を高めてくれることから、この2つの成分はハリ、美肌に効果的な成分なのです。

 

アスタキサンチンについては最も強力な抗酸化力をもつと期待され、その作用はビタミンEの1000倍、ビタミンCの約6000倍とも言われています。

その他にも保湿成分が配合されています。

Wヒト型セラミド・・・角質層に潤いを保ち、肌のバリア機能を高める

コラーゲン・・・補う役目(水溶性コラーゲン・浸透性コラーゲン)と
育む役目(ピココラーゲン)の3種のコラーゲンが配合され、ハリと潤いを与える

 

シミ・シワなどのエイジング効果の成分と共に肌の老化の根本原因ともなる保湿効果の成分がより浸透しやすく配合されているのがアスタリフトです。

 

アスタリフト ホワイトの成分・効果は?

アスタリフトホワイトは普通のアスタリフトの効果に美白をプラスしたものです。

ポイントは「守り」と「攻め」

・従来の紫外線吸収剤では防げなかった、肌の奥まで破壊する
紫外線(DeepUVA)から、肌から守る紫外線防御剤「D-UVガード」を
世界初で配合。

・シミの元になるメラニンの作る母体(シミの骨)にアプローチする
ナノAMA、オリザノールを配合し、徹底的にシミ・美白対策

 

ナノAMA・・・肌の奥にあるメラノサイトに届き、休眠化させてメラニン
        抑制効果がある成分
オリザノール・・・シミの骨を分解を助ける成分。ナノAMAの10倍もの力

あまり聞きなじみのない言葉だらけですが、
最先端の成分、高いレベルだからこそ配合できた成分だからこそなのです。

勿論、他にもアスタキサンチン、アルブチンなどの美肌成分も含まれています。

アスタリフト ホワイトは高い技術力と他にはない、シミ・美白対策成分を
凝縮させた医薬部外品の基礎化粧品です。

公式サイト≫アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です