このページの先頭です

鮭に含まれるアスタキサンチン 美肌も健康にも効果大 オススメ化粧品も紹介

449views

投稿日:

シワや肌のアンチエイジングや、生活習慣病の原因にまつわる話でよく聞く「抗酸化力」「活性酸素」。
今回は、老化した体に必要な抗酸化力成分をもったアスタキサンチンについてまとめてみました。

 

 

 

活性酸素が老化を進める原因 老化=錆び

そもそも活性酸素とは何なんでしょうか?

活性酸素とは、他の物質を酸化させてしまう作用が超強力な酸素です。
私達は生きている限り、呼吸をしなければなりません。
呼吸で体内に入った酸素の約2%は活性酸素になってしまいます。

 

切ったリンゴを放置していると、断面が徐々に黒くなってきますよね。これは酸素と物質が結びついて、酸化した結果です。見た目だけでなく、成分などが変化し、元の状態よりも劣って(衰えて)しまいます。

 

活性酸素が増えるとどうなるの? 肌の老化・生活習慣病の原因

実は活性酸素は完全に悪い存在ではありません。
殺菌力が強いので、体内でウイルスなどをやっつけてくれます。
ただ、活性酸素が過度に増えると、良い細胞も攻撃(酸化)してしまいます

 

酸化させた結果、肌のシミ・シワ・たるみ・くすみなどの肌の老化や、動脈硬化などの生活習慣病を引き起こします

 

活性酸素を減らす方法① 活性酸素が発生する原因 

・お酒を飲みすぎない
アルコールを分解する際に活性酸素が発生します

・喫煙はほどほどに
タバコの煙には活性酸素や、増加を促進させる物質が含まれています

・ストレスを溜めすぎない
ストレスが溜まると血流が悪くなり、血流が通常に戻る時に活性酸素が発生します

・紫外線に気をつける
紫外線によって皮膚でも活性酸素が生成されてシミ・シワ・たるみなどの肌の老化につながります。

 

活性酸素を減らす方法② 抗酸化力のある食べ物で除去する

活性酸素の働きを抑える抗酸化力を持った食べることで、活性酸素の発生を除去できます。

抗酸化力は、物質の酸化によって劣化させるのを防いでくれる性質があります。

 

抗酸化成分の一例

・ビタミンC・・・イチゴ・キウイ
・ビタミンE・・・ナッツ類・青魚
・ポリフェノール・・・ブルーベリー・赤ワイン
・カテキン・・・緑茶
・βカロチン・・・ピーマン・カボチャ
・リコピン・・・トマト・スイカ
・アスタキサンチン・・・鮭・エビ・蟹
・コエンザイムQ10

 

多くの種類の抗酸化作用物質はありますが、その中でも群を抜いてアスタキサンチンの抗酸化力は絶大です。

アスタキサンチンは、
コエンザイムQ10の800倍、ビタミンCの6000倍、ビタミンEの1000倍
という凄さです。

 

アスタキサンチンの1日の目安摂取量

目安摂取量としては1日6mg程度が良いとされています。
また、研究結果によると、1日12mg以上のアスタキサンチンの摂取で、抗酸化力の効果を感じられやすくなるということが分かりました。
しかし12mg全てを食事で補うとすると、
鮭12切れ、たらこ12腹など、中々難しい量なのです。

なので、サプリメントで補給したり、肌の老化目的であれば、アスタキサンチン入りの基礎化粧品を使用することをおすすめします。

 

エイジングケアにおすすめのアスタキサンチン配合 サプリ DHC 

DHC アスタキサンチン 30日分

アスタキサンチンの質もよく、相性の良い抗酸化力を持つビタミンEも含まれているDHCのアスタキサンチンは口コミの評価も件数も高いサプリメントです。
ドラックストアやコンビニでも手軽に買えるのがうれしいですね。

通常価格は30日分で1440円(税抜き)です。

 

DHCの『アスタキサンチン』は、このアスタキサンチンを高濃度に詰め込んだソフトカプセルです。原料には、豊富にアスタキサンチンを含有し、サケなどの体色のもとになっているヘマトコッカス藻を採用。水質、温度など最適なコンディションで管理栽培し、新鮮な状態のまま抽出しました。1日1粒目安で、毎日の食事だけでは補いにくいアスタキサンチンを9mgも含有し、さらに、ともにはたらくビタミンEを配合してはたらきを強化しました。いつまでも若々しくキレイでいたい方や生活習慣が気になる方、冴えや視界のリスクが気になる方におすすめです。

 

肌ケアにおすすめのアスタキサンチン配合 化粧品 アスタリフト

富士フィルム アスタリフト

テレビCMでもお馴染みのアスタリフト。
有名な赤いジェリー状美容液の効果は勿論、化粧水も乳液も全てがシワなし・ハリ肌に導いてくれます
アスタキサンチンが浸透しやすい高い技術で配合され、アスタキサンチンの次に高抗酸化力であるリコピンも含まれています。
活性酸素を除去するエイジングケアという根拠あるコスメとして、効果を実感できるのがアスタリフトです。

 

アスタキサンチンと、みずみずしいトマトの力、ナノリコピンの
“Wの赤いチカラ”で、感動のハリを実感。
フジフイルムの「成分×独自技術」のアプローチで実現した
 ハリ美肌への可能性をアスタリフトは感じられます。

 

このアスタリフト全ラインナップ(※)が入ったトライアルセットがオススメなのですが、こちらにお試しレビュー記事がありますので、ご参考ください。

 

関連記事:アスタリフト トライアルキットお試しレビュー

 

※トライアルセットの内容は以下の通りです
・ジェリー アクアリスタ 0.5g×10包
・アスタリフト ローション<化粧水> 20mL
・アスタリフト エッセンス デスティニー<美容液> 5mL
・アスタリフト クリーム<クリーム> 5g

 

アスタキサンチン まとめ

肌の老化にも健康にもおすすめな抗酸化作用の多い成分アスタキサンチン。
ただ、毎日効果が出やすい量を毎日、食べ物だけで摂取するのは難しいものです。

サプリメントや基礎化粧品などで、適宜補っていくことをオススメします。

 

フジフイルムのスキンケア化粧品『アスタリフト』トライアルキット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です