このページの先頭です

【チークスティック】シニアメイクにおすすめ最新コスメ(あさイチ特集)おすすめ製品3選

479views

投稿日:

2018年6月6日(水)、NHKのあさイチの「シニアメイク」特集で「チークスティック(スティックチーク)」が取り上げられました。

シニアメイク(高齢者向けメイク)とは言えども、40代・50代でも十分参考になる内容でしたのでご紹介します。

 

チークスティックとは

チークスティックとはその名の通り、口紅のようなスティック型のチークです。
色によってはチーク・口紅・アイカラー・シェーディング、と4つの使い方もできて、持ち運びも楽になります。

繰り出して、そのまま頬に大胆に塗ってぼかしていくだけの簡単さが人気の理由ですね。

チークスティックの使い方

あさイチで紹介された使い方としては

①頬の一番高いところから斜めに2~4㎝位大胆に線を引きます
②指で引いた線を上下にぼかす

という簡単なものでした。

最初にくっきりと線を引くため、逆に、つけすぎてしまって失敗することが少なくなります。

 

おすすめのチークスティック 【プチプラ・多機能ベストセラー・人気急上昇】

プチプラ●セザンヌ チークスティック

600円でドラッグストアで買えるプチプラ価格です。
@コスメでも口コミ180件以上、評価4.8の人気です。

 

 

落ちにくいスティック型チーク。高密着成分配合でお肌にしっかりフィットするロングキープ処方。高反射オイル&クリアキープパウダー配合で、つけたてのツヤ&血色感をキープ。シリコンの球状粉体配合でするする塗れる。さらに、ヒアルロン酸・コラーゲン・オイル配合なので、乾燥しがちな頬にスムーズに塗れる。お肌の上でサラサラになるので、ベタつきません。

外部サイト @cosme 商品概要

 

多機能ベストセラー●ADDICTIONアディクション チークスティック

2800円

1本で多機能で全8色の豊富さ、程よい色合い、ツヤ感、なめらかさが人気です。
@コスメで600件以上、評価5.5

 

 

■ 軽いタッチでするするとのびひろがり、サラッとしたツヤのある仕上がり
■ 薄く均一な膜がなめらかに肌にフィットした一体感のある仕上がりに
■ 透明感の高いクリアな発色
■ 化粧持ちに優れ、時間がたっても仕上がりの美しさが持続
■ チーク、口紅、アイシャドウとしても使えます

外部サイト:@コスメ商品概要 

 

人気急上昇●24h cosme 24 ミネラルスティックカラー

こちらもプチプラで、初心者にはおすすめのものです。
2018/2/7に発売されて以来、人気急上昇チークです。

@コスメ口コミ280件以上 評価5.6 1800円

 

 

1本でマルチに大活躍!
口紅、チーク、アイカラー、、、など
顔中どこにでもOKな優秀コスメ!
天然ミネラルに天然保湿成分をプラスして開発された
お肌に優しいスティックカラー。伸びが良くツヤのある
テクスチャーで部位を問わず使いやすいのが特長。

外部サイト:@コスメでの商品ページ

 

【実体験】普通の口紅(リップ)でチークの代用してもいい?

実は私以前、チークを失くした時にリップをチーク代わりにして使ったことがあるんですよね。

使ったのはオルビスのルージュネス。

指でちょっと取ってから、頬の一番高い部分にポンと載せます。

その後、載せた部分をぼかして終わりです。

仕上がりを見ても違和感なし、普段使うパウダーチークよりしっとりさがあって密着度も高めでした。

 

私的には、十分代用できるとは思いますが、UVカット成分入り・パール入りなど個性があるものやグロスに近い口紅もあるので、マットな仕上がり・シンプルな成分の口紅であるか、というのは要チェックです。

また、私も先ほど紹介したアディクション チークスティックを使っていますが、やはりチークとして使うことを考えられている分、こちらのほうが発色やきれいさは勝りますね。

 

まとめ●面倒くさがり、メイクが下手な方におすすめ

最近チークスティックの商品数も増えてきましたので、紹介したほかにも自分に合ったものがあるかもしれません。

ブラシをいちいち使うのが面倒だなぁ、リップ・チーク・アイシャドウを一緒にしたいな、そんな方は試してみるのもおすすめですよ。

 

関連記事:あさイチで特集されたクッションファンデーションとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です