このページの先頭です

2018年SNSで人気・口コミランキングで入賞【話題のコスメまとめ】実は知らない正しい使い方

99views

投稿日:

「このコスメ、ネットでも雑誌でもよく見かけたな。これだけ人気なら良いってことだよね」
と、年末年始に2018年に人気だったコスメを購入する方も多いようです。

ですが、今までにない最新のコスメであったり、どうやって使うのかよく分からないものもあったりしませんか?

今回は、
・2018年ランキング・コスメアワード上位アイテム(使い方が間違えやすいもの)のまとめ
・アイテムごとの正しい使い方・注意点
についてまとめてみました。

ナチュリエ スキンコンディショニングジェル(ハトムギ保湿ジェル)

@コスメ2018年オールインワンジェル1位のハトムギ化粧品

ハトムギ化粧水も有名ですが、オールインワンジェルべたつかない・高保湿・プチプラとして人気が加速しています。

@コスメでも2017年・2018年と連続受賞の実力ですが、少し注意点もあります。

・皮脂が少ない乾燥肌には、油分も必要
→べたつきが嫌であればオイル美容液などを使う

乾燥=保湿さえできればよい、と思われがちですが十分な皮脂がないと、すぐにパサつく肌になってしまいます。

実は肌の水分量以上に、皮脂量は年齢と共に急激に減少するもの。

エイジングケアが気になり始める30代~は要注意です。

べたつきにくい&美容成分も高いオイル美容液などで、適度に良い油分を足してハリツヤUPさせてください。

口コミで人気の美容液オイル coyori

 

pola Red B.A

2018年コスメアワードのポーラのBAREDは効果がないのか

今年、リニューアルされたポーラの赤B.A

美容雑誌系では必ずと言って良いほどランキング入りで、エイジングケアスキンケアの効果の高さが評価されています。

美容液 ビギニングエンハンサーは人気で購入制限があるほどです。

しかし誤解されやすいのが
・B.A redはエイジングケア初心者向けで効果が弱いのでは?
というもの。

Red B.Aは肌の細胞レベルから研究された美容成分と、日々変化する肌の状態に合わせて発揮できる力を兼ね備えています。

単なる保湿力だけでなく、肌の奥からしっかり建て直してくれるような信頼できる化粧品はPOLAならでは。

口コミでのハリツヤなどエイジングケアにも好評で、中々「物足りない」という声を見つける事の方が難しいくらいです。

【POLA】B.A RED
B.A RED

 

pola ホワイトショット

美白化粧品で効果が高いポーラのホワイトショットの正しい使い方

red BAと共に、各雑誌・サイトなどでの掲載を多く見かけた美白美容液 ホワイトショット

ホワイトショットにはCXS、SXSの2種類がありますがほぼ成分は同じで、テクスチャーに違いがあります。

部分的ケアにはホワイトショットSXS。顔全体のケアにはホワイトショットCXS。
の使い分けがおすすめです。

・美白ケアは、専用化粧品を使っていれば大丈夫

と思われがちですが、シミくすみなどの肌の老化は、「紫外線対策」「保湿対策」がしっかりあってこそでないと意味がありません。

肌のバリア機能がボロボロになっているので、出来てしまったメラニンがずっと溜まってしまってシミになってしまいます。

肌の状態がよければ、ターンオーバーで排出させることが出来ます。

出来てしまったものに有効な化粧品を、まだ表面に出ていないものは通常のスキンケアで対策をしっかりしてください。

ポーラ ホワイトショット
美白

 

お米のマスク 毛穴撫子

シートマスクでふっくらもっちりのお米のマスクの正しい使い方

お米エキスで、肌がもっちりふっくらするとして日本だけでなく海外でも爆発的人気になったシートマスクです。

10枚で650円というプチプラで、ドラッグストアで手軽に買えることも人気の秘訣です。

また、シートマスク全体に言える事ですが

・勿体ないからと言って顔にパックしっ放しにしない
→5分程度で剥がす

という事に注意してください。

水分や美容成分を補給できるマスクが、長時間貼っていることで逆に肌の水分をシートが奪ってしまうので止めてください。

 

資生堂 スッポッツカバーファウンデイション

 
 
 
View this post on Instagram

Yukariさん(@yukarin12878)がシェアした投稿

昔からある定番人気商品ですが、今年は特にSNSでバズったコンシーラー的アイテムです。

なめらかなテクスチャーですが、カバー力が高く、シワ・しみ・ニキビ跡なども消えてしまうほど。

全体用カバーのSシリーズより、部分用カバーのHシリーズが人気です。

しっかりカバーする効果的な使い方は

・綿棒、平筆などでトントンと隠したい部分に載せる
・載せた部分の上にファンデーションは混ざらないように重ねる
もしくは重ねないで、最後に顔全体をお粉で仕上げる

注意点は、補正した部分を他のベースメイクと混ぜないようにすることです。

また
パウダーファンデ→スポッツカバーはファンデ前に使う
リキッドファンデ→スポッツカバーはファンデ後に使う
という順番ですとなじみやすいです。

公式サイト≫資生堂 スポッツカバー ファウンデイション(ベースカラー)

オペラ ティントオイルルージュ

ティントの正しい使い方

@コスメで総合大賞になったコスメ。

ティントルージュって結局普通の口紅と何が違うの?
と思う方も多分いるはず(現に40代の私がそうでした)

ティントは口紅と違い、「塗る」のではなく「染める」ものです。

メリットは落ちにくく、発色が良いという点に尽きます。

正しい使い方としては、

・発色するまで10分程度かかるので様子を見ながらメイクする
・重ね塗りでグラデーションをつける
→「じゅわ」っとした色っぽい唇になれる
・ツヤ感を出したいならグロス重ね付けをする

などが挙げられます。

 

フジコ ポンポンパウダー

海外でも爆発的人気の頭皮のべたつきを抑えてふんわりさらさらな髪にしてくれるフジコのポンポンパウダーの正しい使い方

日本よりも中国でかなり話題となった頭皮の皮脂を抑えて、髪の毛をふんわりさせてくれるスタイリング剤。

夏場などの頭の汗によるベッタリさを解消して、清潔感のあるサラふわヘアにしてくれます。

先日NHKのあさイチでも紹介されていました。

正しい使い方はこちら。

①分け目にポンポンと直接パウダーをまぶす
②手やくしで頭皮・毛の根本になじませる

皮脂を吸収させるために、ぐりぐりを押し付けるのは間違った使い方です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フジコポンポンパウダー 頭皮と毛髪の余分な皮脂を吸収 ナチュラルなボリュームを
価格:1698円(税込、送料別) (2018/12/20時点)

楽天で購入

 

2018年ベストコスメ特集サイトまとめ

ここまで紹介してきたものの他にも、たくさんの受賞コスメはあります。

@コスメの2018年 コスメアワードや、マキアの2018年ブームになったスキンケアなども参考にしてみてください。

また、辛口口コミ評価が見たいのであれば、雑誌LDK the Beauty 2019年1月号 などもおすすめです。

こちらも読んでみてね≫トレンドのクッションファンデのおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です