このページの先頭です

保湿化粧品は乾燥肌とエイジングケアには必須!おすすめのブランドと化粧水

183views

投稿日:

ネットを見ても、雑誌を見ても「保湿が大切」のオンパレード。

「私はそこまで乾燥肌じゃない。それよりも、このほうれい線とか毛穴の黒ずみとかをどうにかしたのだけれど」

と、ポイントとして肌悩みを持っている方も多いかと思います。

でも実は、それも全て「肌の乾燥」が原因の一つなんです。

今回は、

・どうしてこんなに保湿がエイジングケアに大切なのか?
・乾燥肌向け、さっぱり派向け、プチプラ派向けなどの様々な観点からのおすすめ保湿化粧品

をご紹介します。

ハリ・たるみに保湿化粧水は効果なし?

肌の水分量は30歳を境に、急激に落ちてきます。
それと同時に肌悩みも、若い頃とは変わって

・乾燥
・シワ
・たるみ
・くすみ、シミ
・毛穴の汚れ

など肌の衰え的なものが増えてきます。

肌の水分が減ることで何が問題になるのか?

・肌が無防備になって外部からの刺激で肌が荒れてしまう
(乾燥肌、シワの悪化)

・肌内部に水分がないので肌の新陳代謝が乱れる
(周期が長くなれば、シミが排出されず、古い角質がいつまでも残る)

・ハリ弾力の土台が崩れてしまう
(エラスチン・コラーゲンが減少する)

これらが肌の水分不足によって引き起こされます。

単に肌の表面が乾燥するわけでなく、肌のサイクルや内部まで影響してきます。

 

例えば、私たち自身の体自体が水分不足を起こしたら、「喉が渇いた」だけでなく他の内臓に影響したり、病気になるのと同じ事です。

潤わせるのは基本のことなのです。

 

乾燥肌向け・保湿化粧品でおすすめのスキンケアブランド・メーカーは?

アルケミー【発酵化粧品 肌の内側からの潤い、高い浸透力】

アルケミーはべガルという酵母発酵エキスを配合している化粧品です。

発酵化粧品のメリットとしては、元々我々の肌に存在している成分「天然保湿因子」と似ているため肌の内側から潤いを出すことができ、小さい分子であるため浸透力も高いことが挙げられます。

外からの保湿だけでなく、内側からの肌を整えてくれるとして愛用者が多いブランドです。

また、同じ発酵化粧品であるSK2よりもコスパが良い、効果が劣らないとしてSK2から乗り換えて満足している人も多くいる発酵化粧品内の人気の高さもあります。

「こってりとしたテクスチャーではないのに、粉ふき乾燥肌がすっかりツヤ肌になれました。肌のもっちりさと弾力が出てきてエイジングケアにもぬかりのない化粧品で、高いデパコスよりも満足感が高いですね」

という口コミもあり、まさに「乾燥肌・エイジングケア」をしっかり網羅してくれていることが分かります。

 

ディセンシア アヤナス 【乾燥肌・敏感肌向けブランド】

単なる保湿だけでなく、肌本来の力を取り戻してくれる事を考えてくれているブランドが「ディセンシア」です。

保護と保湿を同時にしてくれる「ヴァイタサイクルヴェール」はディセンシア独自の技術で、老化・ストレス・生活の乱れ・季節環境などのありとあらゆる、乾燥・敏感肌の原因に対応してくれます。

年齢を問わず、本当に肌を建て直したい、健やかにさせたいと願う女性に人気なのがプレミアムエイジングケアの「アヤナス」シリーズ

肌のバリア機能やターンオーバーの正常化は勿論考慮した成分ですが、他では対応しきれていない「ストレス」による肌荒れや、「ゆらぎ肌」に注目にしているのがポイントです。

「他の保湿コスメ、敏感肌ブランドでは治らなかったけど、アヤナスに変えてから調子がいい」

という口コミもあるくらいです。

 

イプサ 【コスメカウンターの肌診断もおすすめ】

シンプルな成分を基本とし、肌のバリア機能を整えることを意識したスキンケア用品に定評があるイプサ。

イプサ独自の保湿成分「アクアプレゼンターIII」を配合した「ザ・タイムRアクア」は、購入制限がかかるほどの人気です。

スキンケア~メイク用品まで品揃えがあり、乾燥肌・敏感肌でも肌荒れを気にせずにメイクを楽しみたい方にもおすすめです。

デパートなどのコスメカウンターでは、水分量油分量の細かなチェックがしてもらえるので、そちらもポイントです。

 

資生堂 dプログラム【ドラッグストアで買える高品質スキンケア】

無添加、敏感肌向けブランドとして有名ですが、保湿力に関してはデパートで売られている「保湿系化粧品」よりも勝っていると言って良いくらいに肌の潤いを満たしてくれます。

肌を守る「アレルバリアシリーズ」、肌を育てる「化粧水・乳液など」で、乾燥による肌悩み・肌荒れを守りながら攻める肌育ができるので、枯れたような衰えた肌もふっくら肌へ導いてくれます

ベーシック・アクネ(ニキビ)・モイスト(より保湿UP)・エイジングケアと、シリーズも多種あるので、自分に合ったものが使えて外れのないスキンケアブランドです。

資生堂の数多くの化粧品の中でも評価が高く、資生堂コスメアワード1位の各ジャンルを総なめ、@コスメなどのランキングも1位受賞などの経歴からも使用者の満足度が分かります。

 

乾燥肌におすすめのドラッグストア・市販化粧水【プチプラ】

ディセンシアやアルケミーのように、実際の店舗では販売していない通販限定のスキンケア用品も沢山あります。

でも実際手に取りやすいのは、ドラッグストアやスーパーなどで売られている化粧品ではないかと思います。

今回は「店舗で買える」「プチプラ価格」「口コミでも人気」の保湿化粧品をご紹介します。

 

dプログラム モイストケア ローション W(薬用化粧品)

125mL 3,500円(税抜)

重度な敏感肌・乾燥肌でさえも潤わせてくれるdプログラム モイストケアシリーズは、保湿力の高さでコスメにうるさい美容マニア・専門家からも高く評価されています。

有効成分としてトラネキサム酸、グリチルリチン酸が配合されていて、肌荒れを沈めて肌の正常な状態・水分と油のバランスを保てるように導いてくれます。

無添加化粧品なので、乾燥しすぎて肌がピリピリと過敏になっている場合も安心して使えます。
(勿論過度な皮膚状態の場合は化粧品ではなく、皮膚科で対処してください)

他で見られる「つけた直後は潤うけど、すぐに乾燥する」ということがなく、長時間潤いが持続すると口コミでも多く見かけます。

そのため、使い続けると皮膚の内側からみっちりとし、肌の安定度が増して肌の輝き、ハリ感が期待できます。

 

無印良品 化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ

50ml・268円 / 200ml・638円 / 400ml・1,101円

乾燥が気になる敏感肌にうるおいをたっぷり与えて保護します。肌保護成分のスベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、保湿効果の高いリピジュアR(ポリクオタニウム-51)、ヒアルロン酸を配合しました。

ほんの少しだけとろみのあるテクスチャーで、プチプラさから「ばしゃばしゃ使える」と人気の化粧水です。

肌にスッと浸み込んでいくような心地よさでシンプルなケアがお好きな方に好まれているようです。

 

しっとり化粧水 NA (なめらか本舗)常盤薬品工業

200ml・900円

こっくり濃い使い心地で潤い、肌に弾力を与える化粧水です。保湿成分である豆乳イソフラボンを配合し、ふっくらもち肌へ導きます。
遺伝子組換えなし大豆を使用・無香料・無着色・無鉱物油

こっくりとしたテクスチャーでべたつきはないものの、さっぱり派の方にはあまりおすすめできませんが、肌がもちもちになれると口コミでは評価されています。

ノンパラベンではなく完全無添加ではないですが、肌荒れを起こしにくい、ピリピリしない、と肌への刺激性の少なさもポイントです。

 

50代の保湿化粧品はエイジングケアの基本

シワ、しみ、たるみがどうしても改善されなくなってくる40代・50代。

「化粧水や乳液はこのまま。とりあえず、高い美容液とアイクリームとかを買えばどうにかなる!」

と思ったら大間違いです。

土台の肌をしっかり潤わせる機能を整えてあげなければ、何をプラスしても効果が最大に発揮されません。

まずは、「今まで使っていたのに保湿が足りなかった」化粧水などの基礎ラインを見直して、エイジングケアを効果的に取り組んでみてください。

アルケミーの口コミでもあったように、スペシャルケアなしでも実は基礎化粧品だけでも足りてしまうかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です