このページの先頭です

ポーラ POLA グローイングショットカラートリートメントの色選び【ブラック・ブラウン】どっちがおすすめ?

13views

投稿日:

ポーラ グローイングショット カラートリートメント白髪染めの口コミ

ポーラの白髪ケアもトリートメントケアもできるグローインショット カラートリートメント。

色味はブラックとブラウンの2種類があります。

真っ黒は嫌だけど、明るすぎるブラウンだと嫌だな
どっちが自分には似合うかな

と迷っている方に、それぞれの色味をご紹介します。

カラトリ 黒と茶色どっちが人気?染まりやすい・色持ちが良いのは?

ポーラのデパート店舗スタッフさんに

「どちらの色が人気ですか?」

と聞いてみたところ

「お客様の髪色にもよりますし、どちらも人気ですよ。
ただ、全体的に見ると若干ブラックの方が人気ですね

とのことでした。

丁度私が行ったときも、ブラウンが売り切れでしたが、これはブラックの方が売れるから在庫をしっかり確保しているせいなのではないのかな、と思います。

 

白髪の染まりやすさ・色の長持ちさは、これはカラートリートメントの色味よりも、染める髪の毛自体によるものが大きいと言えます。

真っ白な白髪であれば色が入りやすいですが、

・以前のカラーリングの色で染まっている髪
・グレーっぽい白髪

であると、カラートリートメントの色が入りにくくなります。

もし、1回目で効果を感じなかったら、2回目以降は

・ケチらずにしっかり適量を塗布する
・置く時間を10~15分に増やしてみる

など、浸透させやすい状態にしてみてください。

 

カラートリートメント

40代の私がブラックカラーを使ってみたレビュー

元々の髪の毛の色が黒ですが、おしゃれ毛染め・白髪染めではダークブラウンなどを使っていました。

ただ、最近は面倒くささもあってカラーリングもせず、白髪以外の毛はほぼ黒と言って良い感じになっていたので、今回は「ブラック」を購入してみました。

 

水っぽすぎず、固すぎないので髪の毛に伸ばしやすいテクスチャーです。

普通のトリートメントと変わりなしの感覚で塗ります。

但し、毎回手袋はちゃんと付けた方が良いです。

説明書には素手で塗っても大丈夫と書かれていましたが、ハンドソープで洗っても結構爪の間などに黒ずみが残ってしまいます。

確かに手荒れ・肌荒れはしないのですがね。

 

5分放置との事ですが、しっかり染めてほしかったので10分に延長しました。

放置時間=濃く染まるという事ではないのである程度時間は見極めてください。

シャワーですすぐと、流しながらも感じる手触り感に驚き。

ツルツル・サラサラと引っかかることがありません。

 

ドライヤーで乾かして染まり具合を見ると、1回の染めで「白髪だ!」と大きな目立ちはほぼなし。

ただ、自分で近距離で見ると白髪じゃない毛よりは薄い色味だなというのが分かりました。

 

3日おきで計4回トリートメントした時点では、かなり地毛と白髪が一体化した髪色になりました。

毛質も「スカスカ・ぺったんこ」気味だったのが「ツヤツヤ・ハリのある」髪に。

すぐに切れ毛になりにくいようなみっしりとしている髪の毛みたいな感じです。

 

また、口コミでもあったように「真っ黒」に染まるというよりは、かなり深い・濃いダークブランに近いですね。

真っ黒だと逆に野暮ったかったり、不自然さが出てくるので、BKにして良かったなと思ってます。

今では1週間に1回使う程度で白髪はカバーできるようになりましたよ。

 

BKブラックを使ってみた口コミ

色味についての口コミをピックアップしてみました。

地毛が真っ黒で白髪がとても目立ってましたが、ポーラのカラートリートメントで遠目から見れば黒髪そのもの。
まだ2回目なので10㎝位近づいて見ると完全に黒という感じではありませんが、私には十分。
艶やかさが出てくれて嬉しいです。

テクスチャーがかなり濃厚だったので、真っ黒になるのかな?と思いましたが1回ではそこまで真っ黒にはならず。
1回使用して4日ですが、濃いめの茶色に近い感じでしょうか?
元の髪から浮いてないのでこのまま続けて使って行きたいです。

 

「白髪染めしてるでしょ」
「かつら?」みたいな黒が嫌で不安でしたが、意外と自然に染まってくれて満足です。
色もですが、輝きが出てその美しさの方が買って良かった点ですね。

 

BR茶色を使ってみた口コミ

白髪染めを何回もしてるのでダメージが酷いです。でもこちらを使ってみたら染めてるのに髪の毛がツルンツルンになってびっくり。
出した時のクリームは明るめの茶色風に見えますが、実際は落ち着いた赤寄りの茶色と言ったところ。
私の髪の毛の色にはなじみんでいてよかったです。

黄色い茶色にならないか不安でしたが、しっかり茶色に染まりました。
派手じゃない、明るい茶色です。

髪の毛のダメージケアついでに白髪染めが出来るなんて一石二鳥ですね。
ぱさぱさとまとまらない髪が手触り良くなりました。
髪色が上品な茶色で、素敵なカラーですねと褒められるようにもなりました。

 

体験ブログでも人気な他商品【ビゲン・フラガール・利尻】

白髪染めは他にも色んな種類があります

ビゲン 香りのヘアカラー

CMでおなじみの白髪染めで、ドラッグストアでも購入できる手軽さです。

染まりはしっかりしているけれど、一部の人には刺激があるなどの声も効かれました。

フラガール

Amazonで人気のカラートリートメントです。
オーガニック認証*を受けたハーブエキスを6種類(ローズマリー、アルテア、セージ、タチジャコウソウ、ラベンダー)配合。
米国オーガニック認証団体が認定したオーガニック植物原料を用いて日本で抽出した化粧品原料で、自然派化粧品がお好きな方にもおすすめです。

利尻ヘアカラー

保水・保湿力が高い利尻昆布を原料にしたカラートリートメントで、無添加・植物由来成分が良いという方に人気です。
化学物質が少ない割には色持ちが良い事も人気の一つですね。

カラートリートメントのお試し・サンプル・試供品は?

店舗で聞いてみたところ、残念ながらカラトリ1回分のお試し品はありません。

勿論つけて洗い流すものなので、店頭テスターもありません。

ただ、口コミからも分かるように色の悪目立ちはありませんし、何より信頼あるPOLA化粧品のものなので副作用などの心配は少ないと言えます。

 

全成分がこちら

まとめ 

ブラック→黒髪~ダークブラウンにしたい人におすすめ
(不自然な真っ黒さにはならない)

ブラウン→ダークブラウン~赤みがかったブラウンにしたい人におすすめ
(黄色・明るい茶色ではない)

どちらも1回で一気に染まることはないので、どれぐらい染めたいか決めながら使うことが出来ます。

どちらの色も幅広い髪色に似合うので、どちらか気になった色で白髪が目立たないツヤ髪ケアをしてみてはいかがですか?

 

 

公式サイト≫ハリ・コシのある黒髪を目指すヘアケアが新登場

 

こちらも読まれています≫黒いポーラ(POLA B.Aベーシックセット)の30代・40代・50代口コミ|最高級コスメの効果の辛口本音

 

参考資料≫岐阜大学 白髪や白斑のメカニズム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です