このページの先頭です

ホワイトショットLX・MX【2019年ポーラ美白新製品】の使い方・成分・効果・口コミをまとめてみました

114views

投稿日:

10年ぶりに美白成分が認可されて、美容業界ではかなり話題になっているポーラのホワイトショットLX・MX(化粧水とミルク)

最新の美白成分ということは、近年の美白ケアの悩みやそれをどうしたら解消できるのかを追及して作られたということです。

今までの美白化粧品が「メラノサイト」だけに注目していましたが、ホワイトショットは「表皮細胞」アプローチで、美白も美肌もケアしてくれる一石二鳥のアイテム。

 

また、普段利用しているポーラ店舗の美容部員さんが

「もう、本当に凄いんですよ。
肌の透明感も勿論なんですが、なめらかさが出てきて夏のダメージがあっても美肌を保ち続けらるほどなんですよ」

と力説していたほど。

普段クールに商品紹介をしている方なので、おそらく相当自信があるのだなという事が分かりました(笑)

 

今回は、そんなホワイトショットLXとホワイトショットMXの詳細や皆が使ってみた口コミ・自分も発売前にお試ししてみた感想をまとめてみました。

 

こちらも読んでみてください≫ポーラ ホワイトショット(RXS・CXS・SXS)のテクスチャー口コミ 美白効果を気持ちよく実感したい

ホワイトショット 化粧水・乳液 口コミ・評価

使い始めて間もないから美白効果は分からないけど、肌のキメや弾力の効果は感じてます。
細胞を元気にするというのは嘘じゃないのかも、と失礼ながら思っちゃいました。
肌の奥から満ち満ちて、肌がきれいってこういうことなんだなと再認識しましたね。

保湿力も申し分なくて1年中使いたいアイテムです。
ローションのとろみはべたつくことなく浸透、ミルクは肌に潤い膜を作ってくれるみたいな使用感。
肌がとぅるんとしてくるのが分かります。

美白化粧品特有のヒリヒリ感・さっぱり感は無し。
むしろ、化粧水と乳液だけでもしっかりケアできちゃうので、さっぱり好きは苦手かな?と思います。
公式的にはこれにRXSのジェルクリームもライン使いをすすめてるけど、私はこれで十分になっちゃいますね。
でもジェルクリームの暑さヤケもかなり気になるので、日によって使い分けてみようかな。

 

40代のしみへの効果は?サンプルで試してみました

ポーラのホワイティシモ美白化粧品の口コミ

ポーラのホワイティシモLXの口コミ

ポーラのホワイティシモLX効果と美白ケア

化粧水とは言え、とろみがあり、白濁としていて美容液のような感じです。

日焼け肌でも優しく包み込んでくれそうなテクスチャー。

肌になじみやすくてトロミも、肌に乗せるとスルッと浸透していきます。

肌が水分補給していくかのような心地よさです。

手で馴染ませた後、肌がふんわりと水分で満ちてくれてるよう。

撫でてみてもなめらかな肌触りで美白化粧品とは思えないくらいの仕上がりでした。

 

ホワイトショットlxの後はホワイトショットmx。

ポーラのホワイティシモMXを使ってみた効果

ポーラのホワイティシモMXサンプルの口コミ

水分多めの潤い溢れるミルクです。

スーッと伸びるので、べたつく夏にも不快感なく使えます。

真夏こそ水分蒸発で肌荒れしてしまうので、カラカラ肌にピッタリなアイテムとも言えますね。

 

化粧水・乳液のサンプルを使ってみての感想ですが、正直、店頭のタッチアップやサンプル使用だけではシミ・くすみ効果は分かりません;

乾燥性敏感肌の私でも肌荒れすることなく使える事は分かりましたし、肌のツルンと感や紫外線を浴びた後の肌のごわつきやくすみは少なく感じました。

この手応え的には続けてみる価値はあると感じましたね。

 

公式サイト≫ポーラ ホワイトショット

 

新成分・承認されたPCEーDPの効果効能

「PCEーDP(ピース ディーピー)」は今までの美白成分とはアプローチの方法が違います。

角質細胞を活き活きとさせることで、メラニンの蓄積を抑えてしみ・そばかすを防いでくれる「エネルギー美白」という考えのもとに作られています。

今までの美白化粧品→メラニンにアプローチ→美白ケアのみ
ホワイトショットLX・MX→表皮細胞にアプローチ→美白も美肌もケア

という事です。

肌細胞自体にアプローチしてくれるので単なる美白だけに効果があるのではなく、年齢やストレス・環境などでダメージを受けた肌を美肌に導く効果もあるのです。

これが、美容部員さんも力説していた「美白と肌のなめらかさが両立できる」ということですね。

 

ここから、ちょっと堅苦しい説明なので面倒な方は飛ばして構いません;

 

そもそもPCE-DPとは、でくすパンテノールWという成分で、ポーラの言葉から使わせてもらうと
通常ほとんど使われていない表皮細胞のクエン酸回路を活性化させることで、表皮細胞のエネルギー産生量を高めて、ターンオーバーを促進することによりメラニンの蓄積を抑える効果があります。

少し難しいですが超簡単に言うと「細胞から肌を活き活き!」というのが近いでしょうか。

因みにPCE-DPの意味は細胞エネルギーを爆発的に高めるデクスパンテノールを指していて、

Priming:爆発的に高める
Cell:細胞
Energy:エネルギー
DP:デクスパンテノール(デクスパンテノールをオリジナル規格化)

の略でもあります。

値段・販売店

ホワイトショット LX(医薬部外品) 150ml 11,000円+税

ホワイトショット MX医薬部外品) 78g 11,000円+税

発売日:2019年5月24日(金)

取り扱い店舗:全国のビューティーディレクター、コスメ&エステショップ 「ポーラ ザ ビューティー」約670店舗を含む約4,200店のポーラのショップ、全国有名百貨店ポーラコーナー63店舗、ポーラ公式オンラインストア

ホワイトショットLX&MX

 

他保湿成分など全成分

ホワイトショットLX・ホワイトショットMXは、新承認のPCE-DPの他、

ポーラオリジナル複合保湿成分SCリキッド、ポーラオリジナル美容成分のYACエキス、 EGクリアエキス、シラノール・ヒアルロン酸縮合液、アケビ茎エキス

を配合しています。

 

ポーラのホワイティシモLXの全成分・効果

ホワイトショット LX0407
有効成分:デクスパンテノールW
その他の成分:水、DPG、PEG-8、グリセリン、BG、エタノール、グリチルリチン酸2K、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、フィトステロール、レンゲソウエキス、モクツウ抽出液、ヨモギエキス、ローズマリーエキス、POE水添ヒマシ油、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、無水エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、パラメトキシケイ皮酸オクチル、メチルパラベン、TEA

ポーラのホワイティシモMXの全成分

ホワイトショット MX0408
有効成分:デクスパンテノールW
その他の成分:水、グリセリン、BG、ジメチコン、PEG(30)、ポリグルコシルオキシエチルメタクリレート液、ジメチルシラノール・ヒアルロン酸縮合液、オレンジフラワー水、水添大豆リン脂質、ビワ葉エキス、フィトステロール、レンゲソウエキス、モクツウ抽出液、ヨモギエキス、エタノール、ジグリセリン、α-オレフィンオリゴマー、硬化油、ステアリン酸PEG、メチルフェニルポリシロキサン、カルボキシビニルポリマー、ステアリン酸ソルビタン、ポリオキシブチレンポリグリセリンステアリルエーテル、ベヘニルアルコール、キサンタンガム、水酸化K、ワセリン、無水エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ビタミンE、無水ケイ酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

使い方・使用法

ホワイトショットLXは、洗顔後に10円玉大の量を手に取って顔全体になじませます。

ホワイトショットMXは、化粧水・美容液の後に2プッシュ程度を顔全体になじませます。

他のホワイトショットシリーズとの使い方順番についてはこちらを参考にしてみてください。

暑さヤケ対策のホワイトショットRXSは一番最後に使用します。

polaを激安・安く買う方法

正直安いとは言えないポーラの化粧品。

出来る限り安い値段で購入してコスメ代は節約したいものです。

安く買う方法としては恐らく最初に思いつくのは「メルカリで買う」「ヤフオクで買う」などかもしれません。

検索してみると確かに定価よりも安い場合もあります。

ただ、この購入方法はおすすめしません。

中古のものは品質の保証もないですし、雑菌が繁殖していれば肌荒れを起こす可能性もあります。

また、新品とは言えど本物かどうかの保証がありません。

最近ポーラの公式サイトにも「偽商品にご注意ください」という注意喚起がされています。

高いものほど正真正銘の効果を実感するためにも本家本元からの購入が一番良いと言えます。

折角良いと言われるものを買っても、本当の効果を発揮できなかったら余計にお金の無駄になってしまいますから。

値段自体は安くはなりませんが、ポーラの通販では季節によってキャンペーンをしており、送料無料やホワイトショットのサンプルを無料プレゼント、誕生月であれば特別特典もあったりするので、実質的にお得に購入することが出来ます。

ホワイト ショット リップ・UVフェイスパウダーはどこで売っているのか

以前、美容仲間の知人が持っていたホワイトショットのリップ、最近唇の日焼けも気になってきていて私も欲しいな、と思いポーラのBAさんに聞いてみたところ、現在は販売していないと判明しました。

あのリップは、ホワイトショット CX シーズンスペシャルボックス Nという限定品にセットになっていた非売品で、今は入手不可能だそうです。

同じく、店頭では見かけないホワイトショットUVフェイスパウダー。

白浮きせずにふんわり透明感UPと紫外線対策ができ、裏人気ともいえるアイテムですが、こちらはホワイトショット シーズンスペシャルボックス CXSにセットになっている非売品です。

こちらのセットは現在も販売されており、ネット通販限定で購入できます。

セット内容

・ホワイトショット CXS エクストララージリフィル 75mL(約6ヵ月分)
・ホワイトショット UVフェイスパウダー L 14g(約6か月分)SPF50・PA++++
・ホワイトショット RXS 8g(約10日分)
・医薬部外品(※UVフェイスパウダーを除く)
・無香料

今までの美白化粧品で効果なし!という方におススメしたい新美白成分

「美白化粧品は乾燥しやすくて肌に合わない」
「敏感肌なので美白成分で肌荒れしやすくて使えない」
「美白効果を実感できなかった」

というような、美白化粧品にデメリットを感じている方やマイナスな効果しか感じていなかったかたには、ポーラの新商品は是非試してみる価値はあります。

一般的に刺激が強い・乾燥しやすいと言われるハイドロキノンは、使い方や肌質によっては全く合わない人もいる賛否両論な美白成分です。

 

今回のホワイトショットLX・MXにはハイドロキノンは含まれておらず、今までの肌との相性で不安な方も試せます。

勿論、効果が劣るという事でもなく、実績ある研究結果があるのでその点も信頼できます。

また、他の美白成分(トラネキサム酸・アルブチン・ビタミンC誘導体)は刺激は少ないもののハイドロキノンと比較したら効果が低い成分です。

今まで美白化粧品を試してみて効果がないと言う人は、これらが配合(もしくは低配合)されていたものを使っていたのかもしれません。

新成分の「PCEーDP(ピース ディーピー)」は肌細胞のエネルギーからのアプローチなので、実感度が異なります。

「美白化粧品=効果ないでしょ」という良い思いがない方にこそ是非試してみてほしいですね。

公式サイト≫ポーラ ホワイトショット

 

こちらも読まれてます≫佐伯チズ紫外線対策&あさイチの正しい日焼け止め方法でエイジングケア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です