このページの先頭です

ポーラ ホワイトショット(RXS・CXS・SXS)のテクスチャー口コミ 美白効果を気持ちよく実感したい

188views

投稿日:

ホワイトショットと言えば、日本を代表する美白化粧品ブランドの一つと言って過言じゃないほどの人気・実力の逸品です。

美白効果の高さは成分・口コミで十分わかるのですが、使ってて気になるのが「テクスチャー」。

主に夏メインに使うので、気持ちよく使える物が一番いいな、と思うんです。

今回はホワイトショットの各商品のテクスチャ―に注目しながらレビューしてみたいと思います。

(今回はサンプル使用で検証しています)

併せて人気の限定ボックスやインナーケアについてもまとめました。

 

ホワイトショットRXS【ひんやり美白ジェル】

2019年に新発売されたホワイトショットRXS。

メラニン生成などの肌のターンオーバー面だけでなく、暑さによる暑さヤケに注目した新しい美白化粧品です。

ホワイトショットRXS口コミ評判

 

暑さに対応しているという特性的にも、テクスチャーは夏にぴったりなジェルクリーム。

ぷるんとしてみずみずしさが閉じ込められている感じで、肌の上でスルスルと伸びていきます。

 

美容液みたいな感じで程よい保湿と潤いチャージがされて心地よいですね。

メンソールなどの清涼成分はありませんが、肌に乗せると肌の火照りやたるみをシャキッとしてくれるようなひんやり感があるのも特徴です。

 

ホワイトショットCXS【効果】

 

面でケアするならホワイトCXS。

ほぼトロミのない水のようなテクスチャーです。

美白化粧品って結構乾燥しやすいものも多いので、CXSもさっぱりしててすぐカピカピになるのでは、と思いましたが真逆。

最初は水のようにスーッと肌に馴染んでいきますが、その後は肌がもっちり吸い付くようなしっとり差に変化したんです。

 

べたつきとは違う、肌がしっかり浸透してくれてふっくらしてるのかな、と言った感じでしょうか。

肌に乗ってる・重たさがないのに潤いで満ちているので、軽く仕上げたいけど保湿力が欲しい方におすすめです。

期待できる効果としては、顔全体・首デコルテの広い面へのくすみ対策、紫外線ダメージに負けない透明感ケアなどです。

ホワイトショットSXS【成分】

 

点・集中ケアならホワイトショットSXS。

アイクリームみたいな感じで小粒で出して、気になる部分に塗り込む使い方です。

ごく少量しか使わないため、そこまでテクスチャ―は気になりません。

水分の多いクリームで、塗り込むとすぐに馴染みます。

蓋をするクリームとは違い、成分をじっくり肌へアプローチしてくれいる感じ。

 

塗った後はさらっとしていて、ポイントでスキンケアをしてもそこだけ違和感があることはありません。

成分にポーラオリジナル複合成分ルシノール(2種の美白有効成分+美容成分)、ポーラオリジナル美容成分m-Aクリアエキス、SCリキッド、クリアノール、m-シューターなど、妥協のない高品質なものがふんだんに配合されています。

ここら辺はpolaらしい、polaしかできない凄さだなと感じますね。

尚且つこれら成分が肌の角層隅々まで届けられる技術も用いられているので、スキンケアが無駄になることなく肌に◎なケアができます。

シーズンスペシャルボックス【フェイスパウダーが買える唯一の方法】

 

ホワイトショットCXSラージサイズにUVフェイスパウダーがついた限定品キット「ホワイトショットシーズンスペシャルボックス」。

セット内容は

・ホワイトショット CXS エクストララージリフィル 75mL(約6ヵ月分)
・ホワイトショット UVフェイスパウダー L 14g(約6か月分)SPF50・PA++++
・ホワイトショット RXS 8g(約10日分)

とボリューム大。6か月分なのでコスパが良いです。

公式サイトにも約17,000円お得という事が書かれています!

また同封のUVフェイスパウダーはこのキットでしか売られていないのに、SNSや読者モデルさんの中でも人気なアイテムなんです。

粉っぽくならないのに肌のキメがキレイに整えられ、美白メイクと紫外線対策がしっかりできるとして「是非定番商品化してほしい」と言う声も多く見られます。

こちらの全体のお値段は¥37,800(税込)

百貨店のポーラカウンターでは取り扱いなし、数量限定発売なので、気になった方は通販から購入してみてはいかがですか。

ホワイトショットインナーロックタブレット【ポーラ独自成分で他とは違う速攻アプローチ】

テクスチャー関係ないですが、同シリーズのインナーケア「ホワイトショットインナーロックタブレット」についてもご紹介します。

ベイベリーバークS、YACエキスのポーラ独自成分が新配合されてリニューアル。

結構塗るホワイトショットと共に購入している方が多いようです。

また、中国人・韓国人の方々にも人気で、偽物が出回っていたりするようなのでご注意ください。
(勿論公式サイト・店舗であれば大丈夫です)

続ける事で、秋ごろの日焼けダメージの大爆発や肌の明るさの維持が期待できます。

「日焼けしすぎた、と後悔してから飲み続けてるけど肌が日焼け前より良い感じ」、「いつの間にか色白美人になれてた」という口コミも見かけました。

ホワイトショット インナーロック タブレット IXS0511の全成分
インドキノキ抽出物、還元麦芽糖水飴、桃の花エキス、ローズマリー抽出物、ヤマモモ抽出物、ヨモギエキス、メロン抽出物(デキストリン(小麦を含む)/ 小麦グリアジン、メロン濃縮物)、結晶セルロース、ビタミンC、シクロデキストリン、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、糊料(カルボキシメチルセルロースカルシウム、プルラン)、ビタミンE、着色料(二酸化チタン、クチナシ)、グリセリン脂肪酸エステル、カルナウバロウ

●ベイベリーバークS配合
ベイベリーと呼ばれるヤマモモの樹皮から抽出したベイベリーバークエキスと、ローズマリーから抽出したエキスをオリジナルのバランスで配合したポーラオリジナル原料。

●YACエキス配合
厳選したヨモギから独自製法を用いて高濃度に抽出したポーラオリジナル原料。

●ミクロブランノールEX配合
ポーラオリジナル原料ブランノール®を細かく粉砕することで溶解性を高めた原料。
ブランノール®は、インドに生育するインドキノキの心材から発見した原料です。
過酷な環境下でも育つインドキノキは、生命力を象徴する貴重な植物として、古くからインドで使用されてきました。
※ブランノールはポーラの登録商標です。

 

ライン使い・1つだけ、どちらも効果はある模様

ホワイトショットシリーズはそれぞれかなりテクスチャーは異なり、使用目的も違います。

自分の好みに合わせて1点使いもありですし、ラインで使うのはかなり効果的といえます。

インスタやtwitterでも、どのような使い方であれ、変化を感じられている口コミが多く見られます。

ポーラは1アイテムごとの効果の高さ・成分の質の良さが素晴らしいブランドです。

本気で美白ケアに取り組みたいのであれば、まず使ってみる事をお勧めしますよ。

 

公式サイト≫ポーラ ホワイトショット

こちらも読んでみてね≫ポーラのおすすめ日焼け止め一覧・口コミ|ホワイティシモ・BA・アペックス・ホワイトショット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です