このページの先頭です

ベネフィーク レチノリフトジーニアスの口コミ|リンクルクリームとの違いは何?

687views

投稿日:

最近、資生堂のCMでシワ対策化粧品が出てますね。

おなじみのエリクシール リンクルクリームはパッと見て分かったんですが、

他の商品は何?リンクルクリームよりも効果があるものが出たの?

と気になる方もいるのではないのでしょうか?

今回はその注目の資生堂 おすすめシワ改善コスメ3つをご紹介します。

 

因みに、エリクシール シュペリエルエンリッチドクリームS(販売名:資生堂 レチノバイタル クリームV)については、以前まとめた記事を見ていただけると幸いです。

 

関連記事:エリクシールシュペリエル リンクルクリームについて口コミと解説

 

メモリッチ

 

コスメ

 

美白とシワに効く バイタルパーフェクションリンクルリフトディープレチノホワイト4

販売名称はバイタルパーフェクション リンクルリフト クリーム。

こちらも純粋レチノール配合で、シワを改善する効果があります。

 

また、4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)という成分により、美白と潤いある肌へと導いてもくれます。

 

こちらも医薬部外品です。

 

レチノール入りですので副作用の可能性があります
以前レチノールにトラブルがあった方や敏感肌の方は使用に関しては控えることをおすすめします。

資生堂のシワ改善クリーム美容液

 

美白成分 4MSKとは(メトキシサリチル酸カリウム塩とは)?

4MSKとは、資生堂が独自に開発した美白成分で、「HAKU」シリーズにも使われています。

なので、資生堂商品以外にはない成分なのです。

資生堂の説明によると

 

4MSKとは

酵素チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制するだけはなく、シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れ(慢性角化エラー)に作用して、溜まったメラニンを排出する効果を持つ。資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。

 

との事です。

 

分かりやすく説明すると、

 

メラニンの生成を抑制させる
シミが出来る肌がメラニンを暴走するように作ってしまうのを正常にさせる
肌の新陳代謝を上げて、シミをつくりにくくする

 

と言うことです。

日焼け

美白ケアをしても消えないシミについて研究した結果に生まれた成分なので、シワもシミも気になる方にはおすすめの美容化粧品と言えますね。

外部サイト:資生堂公式サイト リンクルリフトクリーム

 

シワ改善クリーム ベネフィーク レチノリフトジーニアス 

 

資生堂テレビCMでも一番気になっていた方も多いと思われるこの商品。
2018年2月21日に新発売のベネフィーク レチノリフトジーニアス(医薬部外品)です!

資生堂のベネフィークレチノリフトジーニアス

一押し美容成分は、レチノールとM-トラネキサム酸。

美白成分 m-トラネキサム酸とは

資生堂によると

 

『m-トラネキサム酸』はこのシミ部位特有の炎症状態をしずめ、シミを改善します。
トラネキサム酸には、「メラノサイトの活性化を抑制する」「肌荒れを抑制する」という2つの作用がありますが、『m-トラネキサム酸』は前者の効果にポイントを置いた成分名となっています。
美白効果や、うるおい・保湿効果が期待でき、さまざまな化粧品に配合されています。

 

との事。

 

シミに効く成分で、バイタルパーフェクションとはまた違ったアプローチで美白対策が出来そうですね。

 

ベネフィーク レチノリフトジーニアスの使い方は?

 

化粧水、美容液、乳液後に使います。クリームの前です。

他の2つはクリーム後、一番最後に使うのですが、これだけは違うようです。

 

ベネフィーク レチノリフトジーニアスの全成分は?副作用はある?

 

レチノール*,トラネキサム酸*,サクラ葉抽出液,ニンジンエキス,ウコンエキス,テンチャエキス,ワレモコウエキス,精製水,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,1,3-ブチレングリコール,エタノール,濃グリセリン,ジプロピレングリコール,メドウフォーム油,ポリエチレングリコール1000,メチルポリシロキサン,ジグリセリン,アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80,ポリエチレングリコール20000,ポリプロピレングリコール,マカデミアナッツ油脂肪酸フィトステリル,N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル),重質流動イソパラフィン,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,ベヘニルアルコール,ヒドロキシエチルセルロース,ポリビニルアルコール,ステアリルアルコール,モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.),ジブチルヒドロキシトルエン,エデト酸三ナトリウム,クエン酸,ピロ亜硫酸ナトリウム,無水エタノール,ケイ皮エキス,ジンギベルプルプレウム根エキス,サイコエキスBS,フェノキシエタノール,香料,β-カロチン

 

こちらもレチノール入りですので副作用の可能性はあります。

レチノールで肌荒れがあった方、敏感肌の方はお控えください。

化粧品で肌荒れ

 

ベネフィーク レチノリフトジーニアスの口コミ

「目元のハリ感が3日目でかなり感じられた」

「肌の奥の水分量が増えると聞いていたけど、本当に潤いある目元になって自分で肌水分量を測ったらアップしてた!」

「くすみもシワも目立たなくなって、影ができやすい夜の照明でも目の周りが若々しく見えます。アイシャドウで隠さなくても余裕ですよ!」

 

 

外部サイト:資生堂公式サイト レチノリフトジーニアス

女子力

 

エリクシールシュペリエルリンクルクリームとの比較【他の資生堂製品との違い】

他の資生堂シワ改善アイテムと値段・内容量を比較してみると

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS
15g 6,264円(税込)

バイタルパーフェクション リンクルリフト クリーム
15g 12,960円(税込)

レチノリフトジーニアス 
20g 8,000円(@コスメ編集部調べ)

 

どれも使用量は朝夜小さなパール粒1個分です。

 

コスパ的にはエリクシールですね。

ただ、美白もシワもしたいという方にはベネフィークがコスパは良さそうです。

 

私的には、アイクリームはメモリッチで十分効果を感じているので、当分は浮気はしないかと思います;
ちなみにこちらは定期コースで1本2,327円ですから、この価格を考えるとね・笑
あと、副作用がないので、日中も気兼ねなく使えるのが良いです。

関連記事:アイクリーム メモリッチを使ってみました

 

目元のアンチエイジングは、本当に印象ががらっと変わります!
アイクリームはその近道なので、是非ご自分に合ったアイケアをしてみて下さいね。

メモリッチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です