このページの先頭です

リンクルショットジオセラムの口コミ|2020年新発売のポーラの表情しわ化粧品を調べてみた

28views

投稿日:

ポーラのリンクルショットジオセラムの口コミ

リンクルショットシリーズ商品として、2020年元日にリンクルショットジオセラムという美容液が発売されます。

リンクルショットメディカルセラムは、シワに集中して改善してくれるスポット的美容液。

一方、新発売のリンクルショットジオセラムは、顔全体に使える「表情じわ」をケアする美容液です。

今回は

  • リンクルショットジオセラムの成分と効果
  • リンクルショットジオセラムの販売店
  • リンクルショットジオセラムの値段
  • リンクルショットジオセラムの口コミ(随時更新)

などをまとめてみました。

最新のシワケア化粧品が気になる方、表情じわが全然戻らなくてシワが深くなっているのが悩みな方は参考にしてみてください。

成分と効果

  • モーションSリキッド…肌(角層)の柔軟性に着目
  • NEREリキッド…美しくしなやかに動く肌(角層)をサポート
  • YACエキス、EGクリアエキス…肌の糖化に着目
  • ヤグルマギクエキス…潤いをサポート

 

YACエキス、EGクリアエキスはPOLAのエイジングケアブランドBAシリーズにも配合されている「透明感・ハリ弾力」にアプローチしてくれる成分です。

また、有効成分はグリチルリチン酸が配合されています。

どんな人向けのコスメなのか?年齢層は30代?40代?

居着いてしまう表情じわをケアするリンクルショットジオセラム。

笑うと目尻に小じわとほうれい線がくっきりするけれど、無表情になればすぐに元通りになってた10代20代。

でも、30代を過ぎてから、笑った後もシワの跡が残ったまんまになってませんか?

怒った時や目が悪くて目を細めたりする時に、眉間のシワ、おでこのシワの癖がずっとついていたりしませんか?

そんな、大きな表情をした後に、中々肌がシワのない状態に戻らなくなってしまった人におすすめな化粧品がリンクルショットジオセラムです。

対象年齢はありませんが、顔や首のシワが気になり始めた20代後半、30代、40代の方向けと言えます。

具体的な効果としては、肌の真皮下層の柔軟性を高める事で、肌の奥にある表情じわの元にアプローチします。

真皮下層は、肌に弾力をもたらし、肌の動きを吸収します。

太いコラーゲンで作られているため、一度変性してくっついたり崩れてしまうと中々立て直せない部分でもあります。

販売店【店舗・通販・amazonで売ってるのか】

売っているお店としては

  • 百貨店の店舗(66店舗)
  • 各ポーラショップ(海外含む)
  • 公式通販サイト
  • 免税店(一部)

が予定されています。

Amazonや楽天市場、yahooショッピングなどは基本的に公式ショップはないので、正規としての販売はありません。

ですが、転売や化粧品セレクトショップとして販売する非公式ショップが出てくる可能性はあります。

発売日と値段

発売日:2020年1月1日

公式通販サイトや元日から営業している百貨店店舗であれば、1日に購入できます。

ただし、年末年始お休みのポーラ店舗については各自ご確認ください。

値段は、40g10,000円(税込みは11,000円)、リフィルは40g9,500円(税込みは10,450円)です。

メディカルセラムよりもお安い価格です。

顔だけでなく、気になる首のシワや手のシワにも使っても良いですね。

口コミや評判

まだ、発売が発表されてから間もなく、実物を試してみた人はかなり数少ないようです。

ただ、リンクルショットジオセラムについては独自成分と研究結果が高評価で、期待の高さが感じられます。

twitter、インスタなど、これから口コミを随時更新していきます。

 

 

 

使い方【メディカルセラムとジオセラムの併用は効果的】

リンクルショットジオセラムの使用方法は、朝夜に、化粧水後・ミルクの前に使います。

手のひらに1~2プッシュ取り、顔全体や首元になじませます。

リンクルショットメディカルセラムと一緒に使うことも可能で、順番は

化粧水→ジオセラム→メディカルセラム→ミルクとなります。

モーションSリキッドとNEREリキッドとは?

主要成分となっているモーションSリキッドとNEREリキッド。

どちらもポーラ独自の混合成分です。

モーションSリキッドは、ゲンノショウコエキス、ワレモコウエキス、センブリエキス、ウルソース酸ベンジルから成り立っている成分。

NEREリキッドは、油溶性桃葉エキス、スギナエキス、シクロヘキシルグリセリンから成り立っている成分です。

ゲンノショウコの効能は

NGF阻害による抗炎症作用および抗アレルギー作用
収れん作用
ATP産生促進による細胞賦活作用
スーパーオキシド(O₂⁻)消去能による抗酸化作用
コラゲナーゼ活性抑制およびコラーゲン減少抑制による抗シワ作用

などが挙げられます。

桃葉エキスは

抗菌作用
紫外線紅斑抑制、プロスタグランジンE₂産生抑制による抗炎症作用

などが挙げられます。

引用:化粧品成分オンライン

 

まとめ

表情じわは癖だから仕方がないもの、と思いがちですが、実際のところは肌の奥がガチガチになってしまっているということ。

肌の弾力と滑らかさを保つには、リンクルショットジオセラムは注目の美容液と言えます。

 

こちらも読まれています>>ドラッグストアで買えるシワ対策クリーム レチノール配合コスメ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です