このページの先頭です

今すぐシワをどうにかしたい!おすすめの即効果がある事まとめ

348views

投稿日:

シワ・しみ・たるみ・くすみ、結構肌が衰えてきたな、とは思っていたものの、夫に「あれ、シワ増えたね」なんて言われるとショックですよね。

そんな事があると、今すぐにでもどうにかしたい!と思ってしまいませんか?

私の場合は、同級生との女子会があるのでウキウキと準備していたら、夫にそんなことを言われて、ショックすぎてシワで頭がいっぱいになってしいました。

 

今回は、加齢と共に長い時間をかけて出来てしまったシワ、すぐにどうにかする方法はないのか、必死に探して、実践したことをまとめてみました。

シワに効果がある栄養素・食材でエイジングケア

まずは基本のこの3つ。

・ビタミンC
・たんぱく質
・鉄

肌の土台であるコラーゲンはたんぱく質の一種です。

ご存知、コラーゲンは肌のハリを生み出してくれる重要な成分であり、コラーゲンを作る源、たんぱく質を取るのは大前提なのです。

しかし、たんぱく質を摂れば即コラーゲンになるわけではありません

ビタミンC、鉄分のチカラによって分解・生成が促されます
たんぱく質+ビタミンC・鉄分の食べ合わせ美肌メニューを意識してみて下さい。

 

例えば、
ハンバーグ(たんぱく質)+ほうれん草のお浸し(鉄分)+大根おろし(ビタミンC)、
コンビニ食材で手軽に、というのであれば
サラダチキン(たんぱく質)+海苔の味噌汁(鉄分・ビタミンC)+キャベツサラダ(ビタミンC)
などです。

 

たんぱく質を含む食材
肉類・魚類・卵製品・乳製品・豆類

ビタミンCを含む食材
キウイフルーツ・イチゴ・キャベツ・大根・柑橘類

鉄分を含む食材
ひじき・海苔・ほうれん草・レバー・うなぎ・鰹

 

そして即効性を求めるのなら、アスタキサンチンは欠かせません。

アスタキサンチンとは、活性酸素の働きを抑制してくれる抗酸化作用を持った成分です。

活性酸素は、シワをはじめとする肌の老化を進行させてしまいます。
活性酸素の働きを止めることこそが、シワ対策には欠かせないのです

 

抗酸化作用をもつ物質は沢山ありますが、その中でもアスタキサンチンは、群を抜いて強い作用を持っています
徹底的にどうにかした時には、アスタキサンチンを意識して摂ってみて下さい。

 

アスタキサンチンが含まれる食べ物

鮭、蟹、いくら、エビ、鯛など

 

美肌に効果があるツボ押し

意外と侮れないのがツボ押しです。
押して数時間後に顔の印象が変わっていることもある位で、早くシワをどうにかしたい人にはおすすめですよ。

リンパの流れ、血行を良くするだけでなく、気・血・水のバランスを整えてくれます。

 

ただし、顔ツボをするにあたって、以下のことには注意して下さい。

・ゆっくりと優しく押す
・こすったり、ぐりぐり皮膚を引っ張ることはしない
・3~5回程度繰り返して押す

 

顔の美肌ツボは沢山あるのですが、特にココ!という3つを紹介します。

 

・四白(しはく) 

顔のたるみ・むくみ改善、ハリUP
目の下のクマ・くすみ

ツボの場所
目の真下にあるくぼみから、指1本分下

押し方
ぎゅーっとゆっくり中指などで押す

 

・攅竹(さんちく)

目元のシワ、むくみ解消に効果あり

ツボの場所
 眉毛の内側、眉頭にある、大きく凹んだ部分。

押し方
 親指、または人差し指のはらで、優しく眉を持ち上げるように。
 回すように押すのも良いです。

 

・睛明(せいめい)

目元のむくみやクマ解消に効果あり
眼精疲労にも◎

ツボの場所
 目頭から鼻の間で、凹んでいる部分。

押し方
 親指と人差し指でつまむようにして、優しく揉むように押します。

 

気が付いた時にいつでもやって良いのですが、おすすめは夜寝る前や入浴中です
翌日のハリ感・肌のツヤ感が全く違います

 

エイジングケアにおすすめな簡単顔ストレッチ

真皮層・角質層など、皮膚内部に注目がされがちですが、筋肉も見落としてはいけません。
加齢によって、表情筋は衰えていき、肌のハリが失われます。
よって、たるみ・シワの悪化・毛穴の開きにつながってしまうのです。
ですが、コラーゲンを鍛えて増やすことは出来なくても、筋肉は鍛えれば、必ず結果は出ます。

表情筋をちょっとつけるだけで、リフトアップできますよ。

・口元のシワ、たるみ、ほうれい線に効くストレッチ

1.上唇と下唇を巻き込むように閉じる
2.そのまま口角を上げて10秒
3.口角を戻して、5~10回繰り返す

・目元のシワ、たるみに効くストレッチ

1.目を半開き状態にする
2.そのまま眉毛を10秒間動かしてみる(実際に動かなくても、動かそうと頑張ってみるだけでもOK)
3.5~10回繰り返す

 

要は、普段大きく使っていない顔の筋肉をしっかり使ってあげればよいのです

目を見開いてみたり、思いっきり舌を出してみたり、人前では出来ないような動作(笑)をしてみると良いですよ。

 

シワに効果があるおすすめスキンケア化粧品

シワなどのエイジングケアには専用の基礎化粧品でケアするのがおすすめです。

「導入美容液~クリームまでラインで使って徹底ケア」
「いつものスキンケアにシワ対策美容液をプラス」

この2つから、紹介しますね。

 

ライン使いでシワ対策の基礎化粧品なら「アスタリフト」がおすすめ

アスタリフトは、シワに聞く食べ物でも出てきた「アスタキサンチン」が入っていて、この浸透力が素晴らしく、効果の高さが人気の化粧品です。

つけた瞬間からもっちりと肌に潤いが出てきて、翌日からハリ感を感じられる効果の早さが本当に驚きなんです。

つければつけるほど、シワが目立たない・たるみやほうれい線に逆らったピンとした頬になれる、期待を裏切らない化粧品です。

 

お得で、4つのラインナップがセットになったトライアルセットがあるので、それでお試ししてみるのをおすすめします。

アスタリフト トライアルセットの詳細はこちらから

 

 

「いつものスキンケアにシワ対策美容液」ならオリファがおすすめ

オリファは導入美容液なので、化粧水前に使用します。

発酵美容成分セラビオを水のみで作られていて、シンプルで一見化粧水のようにさらさらしています。

でも、つけるとセラビオの保湿力の凄さ、高濃度さを実感できるもっちり感があります。
手に吸い付いてくるほど、肌に水分を与え、同時に保持してくれるのです。

 

肌に潤いが出て、ふっくらとしてくるため、シワや毛穴の開き、たるみなどが軽減されます。

発酵美容成分は、効果の出方が比較的早いと私は感じますし、口コミでも同意見が多く見られましたよ。

シワを増やさない・作らない習慣 これをしちゃダメ!

逆にシワになるからやってはいけない事もまとめてみました。
今後のシワ予防の参考にもしてみて下さい。

 

・喫煙はできるだけ避ける

・アルコール、お酒の飲みすぎに注意

・睡眠不足は肌の老化

・お菓子など糖分・脂質が多い食生活は注意

・紫外線対策無しの無防備な外出

まとめ・これらをやればシワ・エイジング効果はあるのか?

今まで紹介してきた即効シワ対策、全部やったら本当に効果はあるのか?
というのが一番気になるところですよね。

私は、夫に「シワ」を指摘されてから、必死で女子会の日までやりましたよ。

 

で、結果としては成功と言っていいと思う仕上がりでした!

 

・目尻のシワが薄くなって、目元にハリが出てきた
・ほうれい線が目立つたるみ気味の頬が上に上がった
・顔全体のくすみがなくなって、明るさが出た

 

など、老け顔まっしぐらだったどんよりした顔が、すっぴんでもパッと華やかな顔になったんです。

 

期間にして2週間。
メイクののりも良く、メイク後の私の顔を見た夫は「綺麗だね~」と、以前の発言をすっかり忘れたような感想を言ってました(笑)

 

シワをはじめとするエイジングケアは基本的には、日々のスキンケアや心がけが大切です。

その一つ一つを丁寧にするだけでも、効果の出方・出るまでの時間は変わってきますので、あきらめず、取り組んでみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です